ABOUT MEISHIN ELECTRIC
企業情報

社長挨拶

今日を真剣に、丁寧に生きる。
イノベーションの明日へ繋ぐために。

私たちを取り巻く社会環境は日々変化をしています。創業以来、電力業界を中心に安心安全な製品を提供してきた当社も、この先を見据えるとさまざまな課題が山積しています。ですが未来を憂いて右往左往するのではなく、現状を認識して的確に情報を収集し、お客様に寄り添いひとつひとつ丁寧に対応していく。この姿勢はどんな時代になっても変わることはありません。

当社の根幹である「市場価値の高いモノづくり」を実現しているのは、社員である「人」の力です。私は社員一人ひとりの力を信じ、個々の持てる力を最大限に発揮できる企業風土を醸成し、その結果しなやかで強い組織となってお客様に、そして社会に貢献できる企業でありたいと願っています。

そのためにいつも伝えていることは、

① 失敗から学ぶこと。
問題の先送りはせず、次への改善に生かすこと。
② 試行錯誤を楽しむ。
仕事において「こだわり」を持って臨む姿勢を大切に。
③ 絶対に諦めない。
社内で情報を共有し、ベクトルを合わせチームで進む。

これらを、私自身含め皆で実践していきます。先人から受け継いできた信頼と実績の「名伸品質」を創意工夫して磨き続け、お客様と共により良い未来を紡いでいく。少し先を見ながらも、まずは今日の一歩を着実に真剣に。丁寧に日々を積み重ね、社員一丸となって前へ進む「チーム名伸」としてこれからも歩みを続けていきます。

名伸電機株式会社 取締役社長
市川 洋平