HOME > 配電動植物害防止用品

配電動植物害防止用品

近年、自然環境の変化にともなって大きくクローズアップされてきたのが、動植物によってもたらされる設備への被害。当社では生き物を傷つけることなく、これらの被害を防止する、さまざまなタイプの動植物害防止用品を用意しています。

鳥害防止用品

カラス、ハト、ムクドリ、スズメなど営巣材による絶縁故障や糞害、鳴き声による騒音被害をなくすため、送電鉄塔や高圧配電線用を初め、電柱・機器廻りや低圧引込み線など、各種取付け場所に応じた製品を用意しています。
また、カラスの巣を故障につながらない安全な場所に誘導する営巣台など、鳥を追い払うだけではなく、自然との共存も考慮した製品開発に取組んでいます。

↑
つる防止用品

つる植物の支線への巻き付きを起因とした配電線故障を防止する製品を用意しています。つるの植生や使用・作業環境に応じて使い分けられるように配慮しています。

↑
動物害防止用品

鳥以外のムササビ、リス、ねずみなどから、配電線、通信線、鉄塔などを防護する製品を各種用意しています。

↑